NYTが推薦!【米大入試制度の理解が鑑賞に不可欠なアマプラ⁈】★★★★キャンディケインレーン

この作品はTheNewYorkTimes記事でクリスマスのアマプラ鑑賞として推薦されてます。

ただし、米大学入試制度と大学ランキングの知識が鑑賞に必須なので以下にまとめました。

英語字幕+英語音声が可能なので英語学習者にも最高!

ファンタジーの大ファンではなくても、楽しめるエディ・マーフィー主演のおススメ星4です!
【米大入試制度の理解が鑑賞に不可欠なアマプラ⁈】★★★★キャンディケインレーン

南カリフォルニア大(USC)

両親が南カリフォルニア大(USC)出身という設定。

つまり、卒業生の子供は加点がもらえるという米国大学入試の一般常識を背景にしています。

(現在USCで卒業生子弟優遇があるかは調べてません。)

特に母親はソフトボール部の出身で監督とコネあり。(つまり加点もらえる可能性大)

スポーツ推薦(加点)入学が日本よりも一般的に活用されているという社会構造を背景にしています。

ちなみに、いわゆる総合選抜・推薦加点入試制度は非常に不正が起きやすく、これを使って、米名門大学では、著名人や大富豪が子ども1人あたり数千万~3億円で裏口入学させる大規模な事件も起きています。
NYT記事によれば、USC大学運動部の監督や悪徳コンサルタントと結託して、著名人・大富豪の子女が全く経験のないスポーツの経歴を偽り推薦(加点)合格するスキームで数千万円の私利を得てたUSC大学運動部責任者有罪判決がでています。

やや脱線しましたが、話を元に戻すと、USCはTHE世界大学ランキングは14位で東大より上のランクですが、全米アメフト優勝常連校でスポーツが盛んなことと併せて、日本で言えば、早稲田大学のようなイメージ

家から通学時間30分以内で両親も卒業した早稲田大があるよという設定です。

「Fight On!」というのが、全てのUSC大学スポーツのチームソングになっていますので、「頑張ろうぜ」とか「やるぞ!」「行け!」のような合言葉的に「ファイト・オン!」と叫びます。


〇ノートルダム大

日本で言えば、地方にあるよさげな国立大学のイメージ。

(ノートルダム大は私立大学です)

東京からの地理的な感覚では北海道大のようなイメージですかね。

家から30分で早稲田あるのに、北海道行っちゃうの?みたいな。

広島大とか熊本大とかかも知れません。

世界大学ランキングは199位。米国では50位以内。

特に、全米優勝したこともあるアメフトが強くて、今年はESPNによると全米16位。


〇ノースカロナイナ大学チャペルヒル校

全米最古の国公立大学

パブリックアイビーと呼ばれる超名門。

学力は早慶クラスで、スポーツも強豪

アメリカにおける人気No.2スポーツであるバスケットでは全米優勝常連。

マイケル・ジョーダンの出身校。

世界大学ランキングは72位。


それではアマプラをお楽しみください!


↓1日1回クリックで応援お願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へブログ村 筆者プロフィールへ

超初心者向け米国大学入試制度解説」へ

アメリカの大学を日本の大学ランキングにこじつけてシンプルに理解」へ

米大不正入試の手口」へ

サピックスの上位100のうち10は中華系」へ

年1500万円もらえる奨学金の意外な財源」へ

留学奨学金の獲得者は1%と知っての海外大志望?」へ

海外大受験・進学で合格率100%の推薦状の実例」へ

学歴ロンダリングの試算」へ

米国大学院卒親が息子を海外進学させない理由」へ

↓1日1回クリックでブログ村ランキングup応援お願いします!

今月の人気記事ベストテン

来年の東大合格者数の予想【灘・筑駒を聖光が抜き、栄光vs浅野や日比谷vs翠嵐で逆転が起きる2024年⁈】

鉄緑会中1第1回校内模試の好順位でレギュラー?講習選択のポイントも

めざせスキー検定1級!小学生の難易度?ジュニア3級~動画や合格率

R4偏差値は信用できるのか?ー日能研の合格実績ー【中学受験】

「早慶に一番入りやすいのは付属高校!」の噂の真偽【中受vs高受の難易度】

自分の子どもを800人つくりました【少子化対策⁈】

不合格覚悟で東大に突撃する生徒が多い学校【改訂版】

鉄緑会中3第1回校内模試結果【レギュラー入り電話はいつくる⁇】

東工大と医科歯科大は偏差値下がるのか⁇【東京科学大へ!】

2月の勝者にえぐられた古傷