女子の方が頭がいい?【頂上決戦で検証】

東大女子は、半端ない男女比によりメチャモテるというツイートがバズっていた。

そこで、受験戦争頂上レベルにおける、男女比率をみて、性差により「学習の得意不得意・向き不向き」や「地頭の良さ」に違いがあるのか、要は「女子(又は男子)の方が頭がいいのか?」という点を考察する。

(モテについての分析は本稿ではしていません)

女子の方が頭がいいのか頂上決戦データで検証


〇東大合格者の男女比率で言えることは少ない

東大の女子比率は22%。

文Ⅲ(文学部等)の40%と理Ⅰ(工学部等)の8%が特徴的。

最難関理Ⅲ(医学部)は24%。

特段、難易度による傾向が伺えるようなデータではない。

そもそも、「女子の方が東大受験者数が少ない」ので、合格者の男女比率で言えることは少ない。

リケ女は少ない」ぐらいか。

(この直接的原因は女子の理系受験者数が少ないため。なぜ理系受験者数や東大受験者が少ないのかという点は別稿や別論者に譲る)

理Ⅲなどでも、「合格率」(=合格者数/受験者数)は、男女ほぼ同じだし。

つまり、東大合格者の男女比率により、性差による「学習の向き不向き」や「地頭の良さ」などを論ずることは難しい


〇鉄緑会では...

そこで、鉄緑会3回分の校内模試において、

  • 30傑に入った数が1回(単数)の者を「単勝組」
  • 30傑に入った数が2回(複数)の者は「複勝組」
  • 30傑に3回とも入った者は「常勝組」

として、女子の比率を示す。


鉄緑会「単勝組」の女子比率は50%


鉄緑会「複勝組」の女子比率は58%

そしてなんと、

鉄緑会「常勝組」の女子比率は66%

にもなる。

このデータからは、トップofトップグループは、女子の方が強いという傾向が伺える。

無論これは、ある年の僅少なデータに過ぎず、統計的な検証を受けたものではないことを付言しておく。

とはいっても、女子の方が頭がいいのではないか?と思ってしまうデータである。


↓クリックで応援お願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へブログ村 筆者プロフィールへ

開成校長「もう一度試験すれば半分入れ替わる」はホントか⁈【「常勝組」鉄緑戦士で検証】

受験関係記事は下のボタンより↓

↓1日1回クリックでブログ村ランキングup応援お願いします!

今月の人気記事ベストテン

来年の東大合格者数の予想【灘・筑駒を聖光が抜き、栄光vs浅野や日比谷vs翠嵐で逆転が起きる2024年⁈】

鉄緑会中1第1回校内模試の好順位でレギュラー?講習選択のポイントも

めざせスキー検定1級!小学生の難易度?ジュニア3級~動画や合格率

R4偏差値は信用できるのか?ー日能研の合格実績ー【中学受験】

「早慶に一番入りやすいのは付属高校!」の噂の真偽【中受vs高受の難易度】

自分の子どもを800人つくりました【少子化対策⁈】

不合格覚悟で東大に突撃する生徒が多い学校【改訂版】

鉄緑会中3第1回校内模試結果【レギュラー入り電話はいつくる⁇】

東工大と医科歯科大は偏差値下がるのか⁇【東京科学大へ!】

2月の勝者にえぐられた古傷