鉄緑会 中3第2回校内模試 年々増加する生徒数の推移

 


〇好順位でレギュラー的なものを維持

総合 80位以内

英語 偏差値65オーバー

数学 偏差値60オーバー

数強より、英強と言い聞かせてきましたので、英強への転換ができています。

中1夏期校内模試以来の下から2番目の順位であるので、若干いやな予感がするが杞憂であろう。


〇生徒数の推移

中1 前半から後半で1割増

中2 人数が減り中1当初の生徒数に戻るが後半は1割増

中3 後半に生徒数が激増して中1当初の4割増

高校では、高校入試組が大量加入して、更に生徒数が激増する見込み...


代々木1拠点のみで500人以上東大に合格するので、中1の時の生徒数からすると塾生の半数以上が東大に合格すると勘違いしがちですが、生徒数は受験学年にかけて1.5倍になると推定されますので、東大に合格する塾生は半数以下です。

ただし、国医を選択する人が200人ぐらいいるとすると、平均より上だったら勝負になるという感じでしょう。


〇高校では2科目総合でなく単科毎でレギュラー決定

中学までは、レギュラーは2科目総合の点数で当落が決定。

その当選したメンバーの中で、科目別の成績順にABCDクラスに分かれる仕組みであった。

もちろん、曜日の都合により下のクラスに行く、つまり、Aクラス加入権を持っている者がDクラスに入るのは可能だ。

高校では2科目総合でなく単科毎でレギュラー的なものを決定します。

仮に、中学のような仕組みでレギュラークラスを決めるとすると、入れる順位でした。

↓1日1回クリックでブログ村ランキングup応援お願いします!

今月の人気記事ベストテン

ネトフリ創業者がセレブ会員制スキー場を創設し、いつでもパウダー!

東工大と医科歯科大は偏差値下がるのか⁇【東京科学大へ!】

来年の東大合格者数の予想【灘・筑駒を聖光が抜き、栄光vs浅野や日比谷vs翠嵐で逆転が起きる2024年⁈】

鉄緑会中1第1回校内模試の好順位でレギュラー?講習選択のポイントも

R4偏差値は信用できるのか?ー日能研の合格実績ー【中学受験】

めざせスキー検定1級!小学生の難易度?ジュニア3級~動画や合格率

鉄緑生が増えても中高一貫校の合格実績は伸びない⁈

4年から6年で偏差値はいくつ上がるのか【中学受験】

「早慶に一番入りやすいのは付属高校!」の噂の真偽【中受vs高受の難易度】