★ノーベル文学賞の『生きる』 ロストフライト ラブエスカレート 最凶の花嫁

★★★生きる

黒澤明監督の「生きる」のリメイクでノーベル文学賞のカズオ・イシグロ脚本という豪華な響きがします。

オスカーにもノミネートされたと。

しかし、ちょいと、格調が高すぎて、名作ではあるものの、感動はうすめ。


★★★最凶の花嫁

イケメンハイスぺ息子を持つ親必見

サイコな花嫁に狙われてしまいます。

バックグラウンドチェック必須⁈


★★★★ロストフライト

飛行機モノが好きな人にとっては、★4つ。

お仕事できるとほんのりとモテる感じなのも良いです。


★★ラブエスカレート

ボンボン社長息子が、妻のストーカーとなる話。

この手のストーリーは暴力的な結末を迎えることが多いですが、これはどうなるのか?

好意にしろ悪意にしろ、激しい感情の渦に飛び込むのは避けたいと思いました。

↑同カテゴリー記事へのボタン↑ クリックでブログ村ランキングup応援お願いします!↓

今月の人気記事ベストテン

持ち偏差値の最高と最低合格者の差分ランキング【中学受験】

東工大と医科歯科大は偏差値下がるのか⁇【東京科学大へ!】

4年から6年で偏差値はいくつ上がるのか【中学受験】

鉄緑生が増えても中高一貫校の合格実績は伸びない⁈

R4偏差値は信用できるのか?ー日能研の合格実績ー【中学受験】

鉄緑会中1第1回校内模試の好順位でレギュラー?講習選択のポイントも

「早慶に一番入りやすいのは付属高校!」の噂の真偽【中受vs高受の難易度】

中学受験の持ち偏差値で我が子の東大合格率がわかる!

高1後半の大手予備校の模試結果

5月祭で耐震性不足の赤門や東大英語リスニングが聞き取りにくい会場を見学